【天皇杯】vs福島ユナイテッドFC


2016.09.09 @17:26 サポーター
天皇杯_福島ユナイテッドFC戦

勝ったのが全て

天皇杯_福島ユナイテッドFC戦

本当に中2日というハードスケジュールで、よくぞ勝ってくれました。

明らかに疲れが出ていて、危ないシーンが出てくるのも当然だと感じました。

それでも勝ってくれたんだから、有難いことです。

 

今日は、その天皇杯福島ユナイテッドFC戦を振り返ります。

 

延長前のコールリーダーの呼びかけ

まず先に断っておきたいのが、以下は私の感じたことです。

 

天皇杯は平日開催なので、ゴール裏も空き席が見受けられました。

しかもサポーターも人によっては、連戦で声が出ない人もいたかもしれません。

 

でも、私たちサポーターが声を出さなければ、疲れている選手たちを鼓舞することは難しい・・・。

しかし特別声量も上がらないまま、90分が終わってしまいました・・・。

延長に入る前は「ここから、どのくらいの応援できるのだろうか・・・」そんな不安すらありました。

 

ところが、延長は声量もあったし、手拍子もすごく増えてました!

つまり、延長戦とても盛り上がったのです!

理由は「コールリーダーの呼びかけ」だったように思います。

 

試合が延長戦に入る前に、ちょいと野次なんかもあったんです。

それがニッパなんでよく聞こえるんですよね・・・。

そんな時に、コールリーダーがマリサポ全員に聞こえるように話し始めました。

(内容はうろ覚えですw)

 

 

選手たちは連戦で中2日で闘っていて、明らかに疲れている。

だからミスがあったりするのは仕方ない。

 

何かを起こすには、みんながひとつにならなきゃいけない。

120分で試合を決めよう。

 

「さっきより声出てんじゃん!まだ声出せたのかよ!w」って思わせるぐらいに声出しましょう!

 

 

このコールリーダーの話の後は、なんか自然と声も出たし、バクスタもメインも手拍子ガンガンしてたように思いました。

むしろバクスタとかメインも声出してたんじゃ・・・?というくらいでしたw

結構盛り上がりまして、マチさんのゴールに繋がったのかなと考えてます。

 

「勝ててよかったね、あまじゅん」

個人的に「勝ててよかったね、あまじゅん」って思ってます。

 

2014年天皇杯ギラヴァンツ北九州戦。

ニッパで負けてしまいました。

その時に、あまじゅんがひどく肩を落としていたのを強く覚えています。

 

でも今年は120分闘って、ちゃんと勝つことができた。

成長しているし、何より肩を落とすあまじゅんはもういないことが、嬉しかったです。

疲れててグッタリはしていましたがw

なので、個人的に「勝ててよかったね、あまじゅん」なんです。

 

後で知ったこと

家に帰ってから知ったのですが、来れなかった方々がめちゃくちゃ念送ってくれていたみたいですね!w

延長戦からいきなり声が出るようになったのは、もしかして念のおかげ?!w

念いただきました、ありがとうございました!w


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7/23 トリマリ!リニューアルオープンしました!

【マリノスゲーフラ図鑑】
投稿する写真は高さが決まっているので、縦長の写真は圧縮されてしまいます。注意ください。

該当する選手名がない場合は、その他へご登録ください。こちらでカテゴリ(選手名)を増やします。

【ハンドメイドマリサポ】
横向きの写真を投稿することをおすすめします。

該当するカテゴリがない場合は、その他にご登録ください。

Blog Category